魔法のホール(オナホ)寝てる子開発えっち 3~4話 ネタバレ

【魔法のオナホ ネタバレ】
で検索した方へ!

 

【魔法のホール 寝てる子開発えっち】

3~4話のネタバレページです。

9割は同じ中身のエロ漫画です。

 

【魔法のホール(オナホ)】

▽▽▽▽

すぐ抜ける無料試し読みはこちら

※リンク先で「公式サイトで安心」をタップ!

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用

 

魔法のオナホ(ホール)3話ネタバレ

(まただぁ・・・)

主人公の手は止まりません。
こんな悪戯は早々出来ない。

 

(おかしくなっちゃうよぉ♡)

彩夏ちゃんにも変化が。
段々と、敏感になってきてます。

 

(あれ・・・?止まった?)

(うぅ・・・うずうずする・・・)

寸止めされた彩夏ちゃん。
主人公の手が止まりました。

 

まだ魔法のオナホの事を知らない彼女。
このままではすっきりしません。

「もう手で・・・あっ♡」

 

自らオ○ニーをする彩夏ちゃん!
いい感じですよ!

(手が止まらないのぉ♡)

 

(なんか切ないよぉ・・・)

気の毒ではあります。
彩夏ちゃんからは正体が掴めない事象。

 

「ああああっ!」

オ○ニーでイけたみたいですね!
段々とエッチになる彩夏ちゃん。

 

そろそろ、主人公は・・・

 

【魔法のホール(オナホ)】

▽▽▽▽

すぐ抜ける無料試し読みはこちら

※リンク先で「公式サイトで安心」をタップ!

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用

 

魔法のホール(オナホ)4話ネタバレ

「今日こそは・・・」

何かを思い立つ主人公。
まだチ○ポを入れてませんでした。

 

彩夏ちゃんが知る由はありません。
自分の処女が狙われているなどと。

(ちょっとうずうずする・・・)

 

その夜・・・というかいつも夜ですが。
主人公はまず愛撫から。

彩夏ちゃんが寝ている隙にです。

 

「う・・・んん」

指でオナホを弄ります。
彩夏ちゃんのおま○こへ伝わる感触。

 

「ん~・・・」

睡眠中にこれは気の毒ですね。
可哀想だけど、可愛い。

 

(これくらいでいいか?)

ローションも使って準備OK!
いざ、チ○ポ挿入!

 

「んっ!ん・・・ん!」

勿論、挿入された感触もお届けです。

(これが彩夏ちゃんの・・・)

膣内の感触が伝わるのでしょうか?
そこは定かではありません。

 

このオ○ホはおま○こ周りの感触のみ。
おっぱいまでは及ばない。

そこが惜しい所さん?

 

5話へ続きます。

 

【魔法のホール(オナホ)】

▽▽▽▽

すぐ抜ける無料試し読みはこちら

※リンク先で「公式サイトで安心」をタップ!

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!